ムクミの原因

ムクミとは

人間の体の60%は水分で出来ていると言われています。

その水分の血液・リンパが循環不足になることで老廃物が停滞している状態です。細胞の中に体液・老廃物が溜まっている状態のこと浮腫み(ムクミ)を言います。

「夕方にかけて足がむくむ・寝起きに顔がむくむ、手先がむくむ」よくあるムクミのパターンですよね。

本来は心臓から出た血液は心臓に戻りますが何らかの問題があるせいで血液の滞るせいでムクミが発生しています。

身体にむくみが現れたときには、ご自身の生活習慣や身体の不調を振り返るいい機会と思ってみて下さい。

ムクミの原因は

食事、水分、ミネラル不足、カルシウム不足、栄養問題

運動不足、運動のしすぎ

疲労、ストレス

服装 冷え、締め付け

睡眠不足

体の冷え

汗を掻きにくい環境・体質 入浴、シャワーで済ます

職場環境、夜勤、冷え、熱い、冷房

骨盤のゆがみ

季節的要因:熱い・寒い、雨、季節の変わり目

生活習慣

病気、血管

その他

ムクミはこのような原因が重なって起きています。

水分の取り過ぎだけと思われがちですが色々な状況が重なった時にムクミが発生します。

その為あなたのムクミの原因にあった対処法を行わないことにはムクミの改善は効果的に見込まれませんのご注意下さいませ。