肩こりと骨盤のゆがみ

肩こりと骨盤のゆがみ

肩こりと骨盤のゆがみについて説明していきます。

 

肩こりは日常生活で首~肩~腕に疲労が蓄積し筋肉が固くなり凝った状態です。

まずは骨盤の働きとゆがみを説明していきます。

ゆがみの説明

人間は疲れてくると無意識のうちに体がゆがみます。

特徴としましては、前傾姿勢になり猫背になるこの状態がゆがみです。

ただし体を守るためにゆがみますので一概にゆがみ=悪とは言い切れないです、こちらの説明は「なぜ体がゆがむのか?」で解説しております。

 

特に体の中で一番ゆがみやすい場所は骨盤です。

ゆがみやすい=動きに遊びがあるので体のバランスをとる場所とも言えます。

骨盤が一番大きくゆがみやすいので骨盤のゆがみを整えると体のバランスが整って不調が改善したといった話を聞いたこともあるかと思います。

逆を言えば骨盤がゆがむことでこのバランスを取れ無くなることで不調が発生します。

骨盤がゆがむと次のような状態になります。…

  • 血行不良から肩に酸素と栄養が届かず老廃物が筋肉に停滞し肩コリの発生
  • 不良姿勢から体のバランスが悪くなることで普段の生活での負担が肩に集中することで肩こりの悪化。
  • 代謝が低下して筋肉に停滞した老廃物の処理が出来なくなりさらに肩コリの悪化。

このような状態になり肩こりが発生、悪化します。

家事・育児・仕事による首、肩、腕の筋肉の疲労→ゆがみ→血行不良→老廃物の停滞から肩こり発生します。

次は骨盤の働きを説明いたします。

骨盤の3つの働き

骨盤

働きその1

血液を全身に送り出すポンプ作用の働き

骨盤は血液を全身の送り出すポンプ作用の働きがあります。

骨盤が動くことで内臓や筋肉も一緒に動いて血液を全身に送り出します。

整った骨盤は全身に血液が流れていますので、不調の改善や代謝や冷え性の対策にもなりますよ。

体のバランスや姿勢を整える働き

骨盤は上半身と下半身をつなげるバランスを整える働きがあります。

骨盤を軸にして上半身と下半身が動いたり姿勢を取ったりします。

整った骨盤=骨盤が立った状態だと自然といい姿勢が保てますよ。

代謝を正常に保つ働き

骨盤の中には腸などの消化器や生殖器が入っており骨盤が内臓を守っています。

消化や排便などを正常に行う作用がありますよ。

老廃物が排泄されることで体の代謝が改善されていきますね。

 

女性の場合は子宮が骨盤内にありますので生理や妊娠、出産にも影響が出てきたりもしますよ。

整った骨盤は消化の正常化、老廃物の排泄、婦人科系のお悩みの予防などにつながります。

血行が改善されます

骨盤が整うことで血液のポンプ作用がしっかりと働きだして全身に血液が流れます。

全身に血液が流れることで老廃物の処理が出来るようになり、筋肉が柔らかくなります。

血行が促進すると血液が栄養と酸素を運び、筋肉が修復されて不調が改善へと向かいますよ。

姿勢が良くなります

骨盤が整うと体のバランスが良くなり姿勢が良くなります。

姿勢が良くなると姿勢が悪かったせいで一部の筋肉に集中して掛かっていた負担が減ります。

そして負担が全身に分散されるため不調が緩和し再発防止にもなりますよ。

 

姿勢が良くなり呼吸が深くなると酸欠状態が改善されて全身の細胞に酸素が届くようになり細胞の代謝が促進され不調が改善へと向かいますよ

代謝が改善されます

骨盤が整うと内臓の働きが正常に戻り代謝が改善されます。

代謝が促進しますと内臓が正常に働き、便秘が解消されて体内に溜まった老廃物を処理することで不調が改善されていきますね。

老廃物が処理されると血液がキレイになりサラサラになりますよ。

 

サラサラになった血液が全身に流れることで体内に老廃物が溜まりにくくなります。

細胞に栄養が届くようになりますと細胞の新陳代謝が活性化することで不調が改善へと向かいますよ。

骨盤のゆがみが整うと血行改善・姿勢改善・代謝改善」になることで、あなたの筋肉の老廃物が処理され体の修復力が向上し体の不調が緩和されていきますよ。

骨盤のゆがみが整うと

骨盤のゆがみ改善→血行改善→肩に停滞した老廃物が停滞→肩こり改善

このような流れで骨盤のゆがみを整えると肩コリが改善していきます。

 

まずは肩コリになりにくいため骨盤が整った良い状態で生活することが大切です。

骨盤のゆがみの原因は疲労にありますので骨盤をゆがませないために、

  • 疲労をためない体=血行の良い状態
  • 疲労を回復出来る体=質の良い睡眠

上記でいることを心掛けましょう。

 

あなたの辛い肩こりは骨盤のゆがみが原因かもしれません。

肩こりでお悩みの方はお気軽にご相談くださいませ。