自律神経の乱れからめまいになりやすい人の特徴

  • 目の前がグルグル回る。。。
  • 頭がフワフワする。。。
  • 最近、やる気が起きない。。。
  • 夜寝られない。。。
  • 不安な気持ちになる。。。

このような状態は自律神経の乱れが影響している場合がございます。

自律神経とは

自律神経を簡単に説明しますと

脈拍・呼吸・食べ物の消化・免疫など生命活動のために無意識に行われている働きです。

自律神経の働きが正常に働なくなることで「めまい」や体の痛みや心の不調が起きます。

自律神経が乱れやすい人の特徴とは

姿勢が悪い・仕事、家事、育児が忙しい・血行不良=冷え性・食べ過ぎ、飲み過ぎ・急なダイエット・睡眠不足・ストレス過多・運動不足・眼精疲労・ホルモンバランスの悪い方・疾患をお持ちの方・思春期・更年期・閉経後・生活環境の変化、その他…

 

このように体と心に無理をかけた状態が続く方は自律神経が乱れて「めまい」になりやすくなります。

自律神経を整えることは大事ですがまずは上記のことをしているのか普段の生活を見直しましょう。

 

自律神経の乱れは几帳面だったり頑張り過ぎると乱れやすくなりますのでたまには一休みして体を休ませることも大事です。

 

めまいでお悩みの方はお気軽にいろどり整体、藤枝にご連絡くださいませ。

著者プロフィール

藤枝市で【痛く無い】骨盤矯正専門のいろどり整体「佐野 達也」

 

【延べ13,400名以上】の骨盤のゆがみと不調改善をしております。

 

皆様の体の不調を改善や予防の為の情報を「詳しく・分かりやすく」ご紹介していきます。

お体で不調やご不安など気になることがございましたらお気軽にご相談下さいませ。

めまいについて詳しくはこちら

めまい

この記事に関する関連記事