めまいになった時の対処法

目の前がグルグルする・頭がフワフワする。。。

めまいでこのような時の対処法を今回は説明していきます。

ストレス発散・リラックスをする

ストレスが増えることで体が常に興奮状態になることで自律神経が乱れてめまいが発生します。

その為ストレス発散することで自律神経が正常に戻り「めまい」が改善へと向かいます。

ストレス発散は読書・運動・テレビ・などご自身の好きなことを行いリラックスしましょう。

血行を促進させる

血行不良からめまいになることもあります。その場合は血行を促進することでめまいが緩和します。

お風呂・運動・散歩・ストレッチ・ヨガ・リラックスなどで血行促進を心掛けましょう。

食べ過ぎない

食べ過ぎは内臓に負担を掛けて血行不良や内臓疲労になることで「めまい」が赤する場合もございます。

 

内臓疲労になると消化にエネルギーを使い過ぎるため自律神経が乱れやすくなります。

食べ過ぎないことで内臓の負担を減らすことで自律神経が整うことでめまいが緩和します。

深呼吸

頭の酸素不足や血行不良からめまいが発生します。

深呼吸をすることで呼吸が深くなり頭へ酸素がしっかりと供給されることでめまいが改善します。

深呼吸をする時に呼吸のための筋肉である横隔膜が刺激されます。横隔膜が市で気を受けて正常に働くことで内臓などの機能も正常になり血行が促進されてめまいの予防につながります。

睡眠をしっかりとる

睡眠不足から疲労が溜まり自律神経が乱れてめまいになります。

しっかり睡眠をとることで疲労が回復されて自律神経が整うことで「めまい」が改善されます。

昼寝が出来る環境の方は昼寝をすることもめまいの改善につながります。

病院で相談

めまいはいろいろな問題で発生している場合がございます。

脳の病気からもめまいになる場合もございますので病院での検査をお勧めします。

めまいと関連する病気はこちらで説明しています。

最後に

めまいでお困りの時に上記のような対処法をすることで血行促進されて自律神経が整いめまいが改善する場合があります。

めまいでお困りの方はいろどり整体藤枝にお気軽にご相談下さい。

きっとあなたの「めまい」は改善します。

著者プロフィール

藤枝市で【痛く無い】骨盤矯正専門のいろどり整体「佐野 達也」

 

【延べ13,400名以上】の骨盤のゆがみと不調改善をしております。

 

皆様の体の不調を改善や予防の為の情報を「詳しく・分かりやすく」ご紹介していきます。

お体で不調やご不安など気になることがございましたらお気軽にご相談下さいませ。

めまいについて詳しくはこちら

めまい

この記事に関する関連記事