【30代・女性】季節の変わり目で悪化するめまい・頭痛

主訴【めまい】

  • めまい・年数回発症
  • めまい・20年前から発症・2年前の出産時に悪化(再発)
  • 季節の変わり目による体調不良
  • 頭痛・吐き気・疲労感

病院での治療、処置

検査異常なし

薬・めまいのある時だけ服用

1回目・3/23

検査術前・肺、頭の重さ、左頸部、下肢、四肢の循環不足、骨盤のゆがみ

施術・骨盤、頸部の調整(ゆがみの問題)、全身の筋肉の調整(血行の問題)

検査術後・頭の重さ改善、左顎部の硬さは残るが施術前検査より動きがつく

 

術後の改善点・術後に頭の軽さ実感

2回目・3/31

今回までの改善点・めまい、頭痛会の回数と症状の程度が軽減傾向。

主訴・めまい、頭痛・たまにあり。

 

検査術前・骨盤、骨盤、上部胸椎のゆがみ。  頭の重さ陰性〇

施術・骨盤の調整(ゆがみの問題)、全身の筋肉の調整(血行の問題)

検査術後・上部頸椎のゆがみ改善。呼吸のしやすさ改善実感。

3回目・4/7

今回まで改善点・めまい改善・現在はほぼめまい、頭痛、吐き気の症状は出ない。

 

主訴・頭痛ー天気による。

検査術前・左頸椎6番目の構造的問題

施術・左頸椎6番目の構造的問題の調整(下腿の筋肉調整)

検査術後・左頸椎6番目の構造的問題の改善

 

下腿の問題で頸部のゆがみを引き起こしていた。

6回目・5/26

3回の施術前の段階でめまいの症状の改善が見られる。4.5回目は2週間~1か月間隔に開けて施術を行う。

今回の改善点・めまい、頭痛、吐き気の症状なしで1か月過ごせる状態。

 

術前検査・頸部、頭、肺動き陰性〇。

再発防止のために骨盤、頸部の調整(ゆがみの問題)、全身の筋肉の調整(血行の問題)を施し全身のゆがみを調整。

 

その後も1年月一回でのペースでメンテナンスとして施術を受けているが季節の変わり目によるめまいはなし。

まとめ

こちらの方のめまいの症状は「季節の変わり目で悪化するめまい、頭痛、吐き気」でした。

 

初回時に検査をしていくと頭の重さ、肺の硬さが見られました。

初回に頭の重さと肺の硬さが強い場合は血行不良の状態のため骨盤調整と筋肉調整でゆがみを整えて血行促進させることが大事になります。

 

2回目も初回施術と同様に骨盤調整と筋肉調整でゆがみを行うことで3回目の段階でめまい、頭痛の軽減が見られた。

3回目の施術前の検査でも頭と肺のゆがみが陰性(〇)のため初回の予想通りの血行不良からくるめまいのパターンであった。

 

3回目以降は頭と肺のゆがみは安定しているので頭と肺以外の表面化されてきたゆがみを調整することで体のバランスを整える。

その後はゆがみの安定とメンテナンスを頑張ったおかげで1年たっても季節の変わり目によるにめまい、頭痛が起きにくい体になりました。

 

季節の変わり目でめまいなどの不調が出る場合、多くの方の特徴としてはゆがみから起きる血行不良が多いです。

普段はゆがみが100点満点中50点程度(及第点)の状態のため不調は出なかったりしますが、季節の変わり目などで体の負担がかかりゆがみが0点(悪化)に近づくことでめまいなどの不調を引き起こす場合が多いです。

 

このような場合は全身のゆがみを整えて自分の力で血行がいい状態になることを目指すことが症状改善の近道になります。

逆にゆがみを改善させないまま無理やり血行促進を目的とした施術を行うと体に負担がかかりめまいが悪化や好転反応が出やすくなる傾向があります。

 

今回の方のめまいの原因は【疲労→骨盤のゆがみ→血行不良→頭の重さ・呼吸の浅さ→めまい】

上記のような流れで体のゆがみからめまいを発生させていたと考えられます。

著者プロフィール

藤枝市で【痛く無い】骨盤矯正専門のいろどり整体「佐野 達也」

 

【延べ13,400名以上】の骨盤のゆがみと不調改善をしております。

 

皆様の体の不調を改善や予防の為の情報を「詳しく・分かりやすく」ご紹介していきます。

お体で不調やご不安など気になることがございましたらお気軽にご相談下さいませ。

めまいについて詳しくはこちら

めまい

この記事に関する関連記事